周りにある数字について考えてみました

このページは、数字に関する記事の「目次」です。

あなたは「数字」にはどういうイメージがありますか?

「嫌な思い出」「素晴らしい感動」「説得力」・・・など、いろいろな想いがあるでしょうが、そんな数字についての話題をいくつか紹介します。リンクから本文をお読みいただけます。

大きな数や小さな数について

このページでは、まず、大きな数、小さな数について取り上げています。

大きな数は?と最近の小学生に聞くと、多くは「無量大数」と答える・・・という話を聞いたことがあります。


私の小学生のころには、「無限」とか「億万」としか答えられなかったのですが、有限の数で答えるようになっているというのは、年月の差を感じます。

ここでは、そのような、「大きな数」や「小さな数」の話題を少し紹介しています。

昔と今のそろばん

そろばんも、5つ玉から4つ玉に、時代とともに変わってきています。3桁と4桁の位取りも、何かスッキリしないところがあるものの、固定化されてきています。

現実な大きな数字小さな数字

現実で感じる、とてつもない大きな数字の筆頭は「光年」という単位でしょう。 光が1年間に進む距離が9460800000000kmですが、これは、およそ1013km≒10テラkm≒10trillionという数字ですが、宇宙の果てまでの距離や宇宙の大きさなどが現実的に考えられる「大きな数の限度」ということになるかもしれません。

小さな数では、日本では、「塵劫記」に示された「微(10-3)」「塵(10-9)」「埃(10-10)」「刹那(10-18)」等があります。

ここでは大小の数の話題を取り上げてみました。

→ この「大きな数、小さな数」の記事を読む。


ナンバープレートの希望番号の実態は

平成17年(2005年)から、自動車のナンバープレートに希望する番号をつけることができるようになりましたが、「キリ番、ゾロ目、回文数」と言われる数字が好まれると言われる中、実際に走っている車のナンバーを調査したところ、意外と少ない感じなのですが・・・。

外国のナンバープレート

嫌な番号にあたってしまうと、あまりいい気持ちがしないので、何か、前もって番号を申し込むのも「アリ」と思うのですが、この制度ができて10年が経過していても、あまり申請者数が伸びていないのか、目立つ番号以外の「自分だけがわかる番号」が増えているのかもわかりませんが、意外と面白い結果も見えています。

→「ナンバープレートの希望番号の実態は」の記事を読む。


方向指示器を出さない車の実態調査

方向指示器を出さない車に遭遇した人の割合が97%だった・・・という数字をWEBで読んだのですが、実際にどのくらいの車が指示器を出さないで曲がっているのかを調査して驚きました。

実際にカウントすると、思ったより多くの合図不履行車がありました。

交差点での合図不履行車

その他、数カ所で方向指示器を出すか出さないか調査したのですが、こんな場合は、あなたは指示器を出すでしょうか?

→「方向指示器を出さない車の実態調査」を読む。



PR

記事の紹介

 【大阪市営渡船を歩きました
大阪市営渡船
大阪市にかかる川を行き来するために、大阪市が運営する渡船が8か所あります。それを徒歩で踏破しました。全工程の地図と渡船の時刻表をつけています。歩く距離は15kmほどで、自転車も乗船OKですので、季節のいい時にトライしてはどうでしょう。

 【大阪城、秀吉が好きな大阪人
大阪城
大阪城観光のメインはどうしても天守閣に進んでいくルートになるのですが、ここでは、あまりみんなが訪れることのないところや違ったところから見た様子などを紹介しています。

大阪国際空港
大阪国際空港
大阪の人は伊丹空港と呼んでいますが、国際線は関西空港に移ったあとでも国際空港の名前が残っています。運営会社が変わって施設の更新も進んでいます。レストランや駐車場情報も随時更新。

私の大阪ことば 大阪弁
大阪モノレール
50年住んだ東大阪市(旧河内市)を離れて豊中に移ったところ、大阪弁が半分消えてしまっています。話し言葉は変わるのは当然ですが、少し寂しい感じなので、私の話し言葉を録音しました。10年後にはどうなるのか、楽しみでもあり心配でもあります。

源氏の滝
大阪モノレール
大阪府交野(かたの)市は織姫伝説、洞窟巡りの磐船神社などちょっとした見どころがあり、夢多い町です。中でもパワースポットで有名になった源氏の滝ですが、私にとって、ちょっとした思い出のある場所です。パワースポットについては書いていません。

淀川を全部歩く
大阪モノレール
滋賀県の山奥から流れ出た水は、琵琶湖から瀬田川、宇治川、淀川と名前を変えて130kmを旅します。このうち、淀川の長さは38kmですが、ここを歩きました。河口0kmの先にまだ川が続いている様子などを紹介しています。


(来歴)R1.12 見直し   R2.9見直し 

目次

Indexのページ(このページ)

ナンバープレートの希望番号の実体は

方向指示器を出さない車の実態調査

知っておいて損はない「数の数え方」


その他の記事の紹介

オンライン英会話レッスンを650回受けると
大阪モノレール
英会話を習い始めたのが還暦を過ぎてからで、それでもこれだけの回数を重ねるとそれなりに話せるようになります。しかし、流暢に話すにはこれでも足りません。英会話の勉強を始める人、やっている人の勉強法は様々でしょうが、何か参考になることがあれば・・・。

フィリピンへ英語の勉強に行こう!
大阪モノレール
英会話を学ぼうと1ヶ月間セブ空港のあるマクタン島に短期留学したときの内容です。会社に在職中のシニアが単身1ヶ月留学でしたが、行ってよかったと思っています。今、新型コロナの影響で渡航は難しいのですが、何かの参考になれば・・・。

発振を利用してBEEP音を出してみよう
大阪モノレール
電子工作で、音の出る回路に触れることは楽しいことです。ここでは、ブロッキング発振回路という、基本的で簡単な回路で音を出したり音を変えることを紹介しています。高級な回路ではありませんので、発振はあまり安定していないのですが、ともかく音を出してみることから始めてみましょう。

電子工作に使えそうなスイッチ類
大阪モノレール
初心者向けの電子工作記事です。スイッチの種類や使い方と、スイッチに関して知っておいたほうが良いいくつかの注意点や問題点を紹介しています。リレーやその他の、やや特殊なスイッチについても、いつか電子工作に使う場合に役立ちそうなヒントを紹介しています。

オペアンプの使い方(1)オペアンプと電源
大阪モノレール
初心者の方がオペアンプをいざ使うために書籍を読んでもわからないことがたくさん出てきます。私自身、電源や電源電圧などの基礎的なこともよくわかりませんでした。オペアンプに慣れるために、簡単な内容を紹介しています。その他オペアンプに関連した記事も書いています。

WIN10にEWI USBをセッティング
大阪モノレール
EWIはAKAIから発売されているクラリネットタイプの安価で丈夫なシンセサイザーで、購入当時のWIN-XPのCDでも、最新のWIN10-64Bitのパソコンなどにソフトをインストールして問題なく使用できています。10数年たっていてもインストールして楽しめます。

PR