大阪国際空港=伊丹空港の駐車場最新情報を写真と現地レポート

大阪国際空港(伊丹空港)の最新の様子を紹介しています。(R1.11.13の情報です)
臨時駐車場が使用できるようです。→こちら

大阪空港の駐輪場最新情報誰もが利用できる空港内レストラン・飲食店紹介

 空港駐車場の料金は→こちら


空港の開場は5:30~22:00(業務・受付は7:00から)です。
駐車場・駐輪場は24Hr営業しています。

ここでは、以下の情報を説明しています。

1)一般駐車場(北・中央・南・予約) 30分無料以降時間制 
2)送迎駐車場 15分間無料以降30分当たり500円上限なし
3)降車専用レーン 5分間無料以降5分ごとに料金200円加算
4)臨時駐車場 使用できます。1時間100円1日上限1300円
5)レンタカー駐車場(トヨタ・日産・Times・オリックス・Nipponの5社)
  カーシェアーリング(オリックス・ホンダ・Timesの3社)
6)バス専用駐車場 ホテル送迎者用 モノレール駅の裏側の駐車スペース内
7)駐車場予約 長距離バス ヤマト運輸の取り扱い所 バス乗り場 


空港会社の手続きは6:00からの開始です。

多客時には料金が高くなります。12月28日(土)~1月5日(日)→価格表はこちら

周回道路は時計回りの一方通行になっています

空港への道路は阪神高速降り口と、高速道路下の一般道路から「右回り一方通行」になっています。

駐車場入口案内

写真のように、駐車場入り口は、時計回りの一方通行に沿って、右側車線を走行すると、右側に①降車専用(南)→②送迎スペース(一時駐車場)→(団体バス駐車場)→③降車専用(北)→④一般駐車場 の順番で見えてきます。(行き過ごすと、右側車線を走って、もう一度周回しても問題ありません)

一般駐車場入り口は空港ターミナルビルから半周回った反対側にあります。

駐車場案内表示ターミナル前付近の案内表示
一般駐車場の入口は、ターミナル側にはなく、ターミナルから半周回った裏側になります。

ターミナルの前を過ぎて、駐車場1の入り口が閉鎖されていることも多く、そのときに戸惑う方が多いようで、その時、車線変更しようとすると、クラクションを鳴らされて立ち往生する車が多く見られます。落ち着いて、右側レーンを走って、ターミナル反対側にある入口に進みましょう。

臨時駐車場は利用できます(11/1確認)

閉鎖されていた臨時駐車場ですが、正式な案内や満車時の誘導などは行われていないようですが、使用できます。

臨時駐車場の位置臨時駐車場の場所

高速道路高架下を左折

レンタカーの案内に沿って進むと、高速道路下の道路に「臨時駐車場」と書かれています。その100m程度先の右側に、300台以上駐車できる臨時駐車場があります。

進入路には「閉鎖中」の看板も置かれていますが、入場は問題ありませんし、すでに40台程度の自動車が駐車されています。公式の案内がありませんが、使用できるのは間違いありません。「大型車入場不可」と書いてありますが、3ナンバーの車は駐車されていますので、いわゆる、トラックなどの大きい車がダメということでしょう。

入り口発券機出口

1時間100円で最大料金1300円です。一般駐車場が30分150円なので、絶対に安いです。特に案内や誘導はしていないので、空いています。多客時も料金は変わらないので、検討する価値アリです。

Page Top▲

駐車場の予約

位置図190702
予約サービスの案内190702

多客時など混雑時には便利かもしれませんが、少し面倒な感じで、一般スペースの現状の混み具合では、予約しなくても十分余裕がある感じです。予約状況を見ると、障がい者の方に好評のようです。

ただ、規約等の書き方がかなりお役所的で、わかりにくいのですが、読むだけで利用したくなくなるのは私だけでしょうか?
要点を示しますので、利用される方は公式HPを御覧ください。

利用の手順と要点

1)事前にWEBより会員登録が必要です。登録料は無料です。

2)予約をします
  通常期は2ヶ月先までの予約が可です。
  多客時は一斉予約であることに注意。(これについては、都度、専用HPで案内あり)

  予約はIDごとに2件まで。1-14日の駐車予約可。(駐車料金は別に支払いが必要)
  1件に対して「予約料金(税込み1000円、当日予約1500円)」必要。クレジット決済。

3)専用の入場口から駐車場に入り、指定の予約スペースに駐車します。
  入場時にナンバープレートを自動で読み取るため、登録車両でないと入場できません。

  予約した駐車場に駐車します。JALは「北立体」 ANAは「南立体」が便利です。
  入場日、入場時刻などに制限があります。守らないとキャンセル料・ペナルティーあり。


長距離バス乗り場は新0番に移転(R1.11~)

今まで大阪モノレールの駅の地上階にあった長距離バス乗り場が、北ターミナル(JAL側)の北端付近の新「0番」バス乗り場に移転しています。
こちらに関連記事があります


長距離バス乗り場移転
長距離バスのりば移転した長距離バスのりば

岡山・倉敷、米子、鳥取、舞鶴、小浜、福知山、・・・など、各所行きの便があります。事前にWEBでチェックすると意外に便利です。

詳細は各バス会社のWEBページなどを確認ください。
 →こちらに長距離バスの記事と大きな画像を用意しています。


15分無料の送迎駐車場

どなたでも、15分間無料の送迎駐車場が利用できます。
入り口は、ターミナルビル中央あたりの、観光バス用の駐車場入口の手前にあります。

利用する場合は、一番右側のレーンを走リます。(すべての駐車利用は、右側レーンをお進みください)

【入場・出場】 入り口は、ちょうど、大阪モノレールの駅の横あたりが入り口で、駐車券をとって入場します。出場は、観光バス用の駐車場を通って、観光バス用と同じ精算機で出場します。

送迎用 15分間無料 以降30分毎500円(上限・割引等はなし)
15分を超えて駐車すると、30分あたり500円がかかります。

一般駐車場は30分無料なのですが、混雑時には、空いている場所を探すのに時間を取られることがあります。これがしばしばクレームになっていたことから、これが設置されたようです。


5分間無料の「降車専用レーン」

降車専用レーンは主にホテル関係者や周辺の民間駐車場、レンタカーなどの業者の方が利用しやすいようになっており、お客さんの迅速な移動のために利用されているようです。もちろん一般の方も利用できます。
ゲートを通って入場して、5分間無料で利用できます。

画像で時間管理をしているようで、入場ゲートで一旦停車すると、すぐに、自動で自然にゲートが開いて入場できます。出場時は、画像管理しているので、自動でゲートが開きます。超過料金が必要な場合は支払います。

北(JAL側)と南(ANA側)の2箇所に降車専用レーンが用意されており、それぞれ6台が一時停車できるようになっています。

ゲート待ちになることがありますが、待ち時間は少なく、出発カウンターに近いのでうまく利用すると便利です。

利用時に注意する点は、入場ゲートを入ってすぐのところが、緑色に塗った横断歩道になっています。ここは信号と無関係で、歩行者は、ひっきりなしに通ります。ゲートが開いても、十分歩行者がいれば一旦停止できるように注意しましょう。

5分をすぎると有料。そして、金額の上限がありません

5分間無料のサービスを円滑にするために、時間超過には高額の利用料が設定されています。

降車専用レーンは
    5分間無料 以降10分まで400円、15分まで600円

出場ゲートに進むと、5分以内の利用の場合は、車を自動で認識しているために、自動でゲートが開きますが、5分以上経過すればお金を払わないと出場できないようになっています。
時間超過に注意しましょう。

降車専用レーンの料金

一般駐車場  どこからはいっても、場内の移動はできます

場内はどの場所にも移動できます。場内表示と係員の誘導で移動します。
北・中央・南・予約・身障者用などに区分されて表示されています。
誘導員がたくさんいます。不明な点は、係員に確認して駐車位置に移動してください。
駐車料金

ただ、工事箇所や表示がわかりにくいところもあるので、駐車場内の移動には注意が必要です。

新立体駐車場4/26新立体駐車場
特に、予約車、障がい者用に駐車する場合は、工事中でもあり、案内表示に従って、注意してゆっくり走行ください。

予約車・障がい車用駐車スペースは、「北」「南」が区分されています。入口を間違えても、場内は自由に通行できます。

一般駐車場は30分間無料です

【出場の前に】 駐車場から出る前に、事前精算機で精算しておきましょう
事前精算機は、大阪モノレールへの連絡橋やJAL側ターミナルの信号を渡ったところ(降車専用レーンの後ろ)などにあります。予め位置を確認しておきましょう。

土日祝などは自由な場所に停めにくく、空き場所を探していると、15分ほどはすぐに時間が経過します。このことにも注意しないといけません。

5階建ての立体駐車場ができて以来、入場待ちでイライラする事も少なくなっていますが、ときおり入り口で渋滞する場合があります。

このために、飛行機を利用される方は時間の余裕を持って駐車するようにしてください。  

宿泊を伴うなどの長時間駐車をするのであれば、空港周辺の民間駐車場に停めてそこからの「送迎サービス」を利用することも検討ください。
これはWEBで調べてください。かなり便利に送迎サービスが行き届いています。

駐車料金は変わります(通常期と多客期)

一般駐車場料金には通常期と多客期の2種類に分かれています。

「多客期」には下記のように料金単価が上がりますので注意ください。
次回は12/28(土)~1/5(日)が多客期料金になります。
一般駐車場料金

大型車の方に】 大型車が停めにくいという苦情を聞くこともあります。駐車場内で狭くなっている所や見通しが悪いところがあります。係員の聞いてみるのもいいでしょう。


長時間になると意外と料金が高額に】 また、長時間や長期間利用される方は意外と高額になります。臨時駐車場の利用や、ここでは紹介しませんが、送迎サービスなども充実している民間駐車場などでも試算しておくと、お土産1つ分は浮くかもしれません。

道路工事はかなり進みましたが・・・

車で来られる一般車の方は、周回道路の右寄りのレーンを走りながら、標識に従って駐車場入口に進んでください。

周辺道路が変わっています リムジンバスの乗降場も変更になっています。
案内がわかりにくいので、慎重に。 

2021年まで空港内の工事が続くようです。ターミナルビル内の1階カウンターや2階レストランゾーンも2020年まで工事が行われています。
飲食店の記事は→こちらに

マナーの悪い車が目立ちます

タクシーやバスなどのプロドライバーでも「程度の悪い運転手」が目立ちます。
少しでも戸惑っている車があると、クラクションを鳴らして急かしているのを幾度か目撃します。

安全に注意して運転しましょう。

特に周回道路出口のあたりのレーンと信号がわかりにくくなっており、立ち往生する車が目立ちます。
空港出口のレーンに注意

最左レーンは直進左折、中央レーンは周回道路に(駐車場入口方面へ。矢印信号に注意)、右レーンは駐車場に入る場合のレーンになっています。カーナビがあっても、初めての方は戸惑う可能性があります。ご注意ください。

直進左折は予め最左レーンから

蛍池(神戸宝塚大阪)方面への直進、この交差点を左折してレンタカーや臨時駐車場に行く場合は、ターミナル前の周回道路で一番左を走行して左側に出ないといけません。

真ん中のレーンを走ってこの交差点に差し掛かると、直進できません。左折直進車は、前もって最左レーンを進みます。

駐車場入り口に向かうのは、右レーンを走行します。レーンを間違えた場合でも、慌てずにもう1周回ってくるぐらいの余裕を持って運転してください。

道路状態や走行するレーンが工事や規制で変わっており、その誘導や表示も完璧でありません。 クラクションであおる車が多いのも、この付近です。クラクションを鳴らされても、落ち着いて運転してください。

プロドライバーでマナーの悪い運転手が多いのには困りものですが、とにかく「安全運転」で・・・。


モノレール駅の後ろにバス専用・ホテル車用駐車場

バス専用駐車場も工事中

長距離バスの発着場は北ターミナル北端の「0番乗り場」に移転して、モノレール駅横の駐車スペースは、観光バス駐車場とホテル送迎者用の駐車場になっています。

送迎専用駐車場(15分無料)と観光バスの出口(精算)は同じところで精算して出場しますので、送迎用駐車場から出場するには、観光バス駐車場を抜けて出口に向かいます。【観光バスと共有の出口が1箇所のみです】

カーシェアリング・レンタカー

北ターミナルの北側にレンタカーが集約

北ターミナルの北側1Fに、レンタカー各社の営業事務所が集約しました。高速バス乗り場のビル側にレンタカー受渡し用の駐車場があります。

トヨタレンタカー・日産レンタカー・タイムズレンタカー・オリックスレンタカー・ニッポンレンタカーなど5社については、全て、北ターミナル(JAL側)のさらに北側の事務所に移動しています。

車の返却は、周回道路の出口(高速のガード下・駐輪場付近の信号)を左折して、「レンタカー」の案内板の表示に沿って進みます。

従来からの南ターミナル南側(ANA側・管制塔の前)でのレンタカーの送迎サービスがなくなっています。ご注意ください。

モノレールと管理事務所の間にカーシェアリング カーシェアリング駐車場

カーシェアリング(オリックス・ホンダ・タイムズ)の待機場は、バス駐車場前(モノレール駅の裏側)です。

その他の空港内に事務所のないレンタカー業者もたくさん参入しています。引き渡しや送迎場所は、申込時には十分に確認するようにしてください。


Page Top▲

ヤマト運輸の事務所が中央ターミナルの1階に

クロネコヤマトの宅急便の取扱所がH30年5月から営業しています。徐々に認知度が上がっており、宅配便を利用する方が増えています。場所は中央ターミナルの1階です。

中央ターミナル1Fのヤマト運輸

空港バス(リムジンバス・近郊バス)・タクシー乗り場

JAL側(北ターミナル)とANA側(南ターミナル)の到着ゲートが変更されて、中央ターミナル前を中心にしてバス乗り場やタクシー乗り場になっています。

バス・タクシー乗り場


現在は公共交通は大阪モノレールか蛍池(ほたるがいけ)乗り換えでの阪急電車だけです。

バスも便利です。バスは若干運賃が高い感はありますが、乗り換えを考えると直通のリムジンバスが快適で便利でしょう。(リムジンバスは乗り込み順で、乗車予約はできません)

バス乗り場案内

リムジンバス
リムジンバスの行き先

短距離バス(阪急バス、伊丹市営バス)「6番・7番乗り場」
阪急バス:宝塚駅行き、豊中駅経由日出町・新大阪行き
伊丹市営バス:阪急・JR伊丹駅行き ・・・ などがでています。

***大阪空港関連記事***

→大阪空港の昔と現在の施設紹介
→大阪空港から出ている長距離バス
→大阪空港の全飲食店レストラン情報
→大阪空港駐輪場の最新情報



その他の記事

千里川土手上空を飛行機が  【Googleで紹介された千里川土手

着陸する飛行機が迫力満点で見ることができる場所で有名な大阪空港滑走路横の千里川土手。駐車場や周りの案内をしています。

大阪モノレール  【大阪モノレール 18駅を紹介

4両で走るかわいいモノレール。ガンバ大阪のホームグラウンド最寄り駅の万博記念公園駅など18の駅を紹介しています

大阪市営渡船  【大阪市営渡船を歩いて巡りました

8か所全工程の地図と渡船の時刻表をつけています。歩く距離は15kmほどで、自転車も乗船OKですので、季節のいい時にトライしてはどうでしょう。

阪急宝塚線の3社寺  【阪急宝塚線の三社寺を歩く
連続して3駅が社寺の駅名になっている、阪急宝塚線の中山寺~売布神社~清荒神を通って宝塚駅までを歩きました。


焼入れのため、ナイフを加熱中  【ナイフ造りと熱処理

熱処理を理解しやすいように、金鋸の残材でナイフを作って熱処理に必要なことがらを紹介しています。何か役に立つことがあれば・・・。

Page Top▲


 (来歴)  H30.8 新着情報追加   H30.10 駐車場情報追加+記事の見直し  H30.11 記事の見直し
       H31.1 文章見直し   H31.2 最新記事追加    H31.3見直し  R1.7情報見直し
       R1.8 見直し    R1.9 最新多客期   R1.11 臨時駐車場等追加