「源氏の滝」は、JR学研都市線の津田駅が最寄り駅で、第2京阪道路「緑立つ道」ができるなどで開発も進み、昔の面影も急速に失われています。


大阪府交野市 奈良県との県境にある生駒山の麓

交野は「かたの」と読みます。
昭和38年に交野市制になっていますが、「星田(ほしだ)」や「天の川」があり、 織姫伝説なども残っている夢のある市です。
おりひめちゃん」がキャラクターになっています。

隣の枚方市にも天の川が流れていて、「ひこぼしくん」がいるみたいですので、それでペアになるみたいですね。

着ぐるみのキャラクターがいるのなら見たい感じがしていますが…。可愛いのではないでしょうか。
頑張って、ひこにゃんみたいに有名になってほしいものです。

おりひめちゃん機物(はたもの)神社のおりひめちゃん

スポンサーリンク


津田駅周辺には昔の面影は見出せませんでした  

津田駅前の道路の様子 源氏の滝に通じる道。  昔の記憶で思い出の場所

この写真は、2012年の6月のものですが、はるか昔の、1960年代に訪れたことがあります。
時間がたっても昔のイメージと変わらないものはどこかに残っているものなのですが、このあたりは、きれいに開発が進んで一変しており、昔の田舎のイメージは完全に吹っ飛んで、静かな住宅街になっています。

当時(昭和35年頃)は津田駅を降りると細い草むらの道があるだけで、それに沿って道行く人に聞きながら源氏の滝を探したほどでした。

滝に続く道も3m幅程度の草や笹に囲まれた砂利道だったのに、今では交野カントリークラブ(ゴルフ場:1973年開場)ができているなど、あたりは広い自動車が行き交う道に変貌しています。

道沿いにある家も、立派な家に代わっており、結局、当時の面影は見つかりませんでした。

源氏の滝 
パワースポットと呼ばれているのは何となくわかります

夜泣き石 岩の上に仏像が!  滝が見えた

道を山に向かって進むと、一人で歩くには心細い感じの道になります。

「夜泣き石」というオカルトチックな伝説が書いてある立札や石もそうですし、写真の巨岩の上には、「不動明王」が立っていたり・・・と、確かに気味悪い感じの場所です。

パワースポットという言葉は昔にはなく、「源氏の滝=行場」というイメージでした。・・・。
そして、少し進むと滝が見えてきます。

源氏の滝 源氏の滝近景

滝は18mの落差・・・と説明されており、周りの景色と滝の水音に癒される感じになります。
滝の上部に上がることもできますが、下から眺めているのがいい感じでしょう。

ここは「行場」ですので「うたせ滝」もありますが、うたせ滝の位置は昔とは変わっているような気がしました。
そのときには、映画俳優の東千代之介(ふるい!)さんがロケに来ていて、滝に打たれるシーンを撮っていたことを覚えていますので、ここでも、昔の私の記憶は完全に否定されてしまいました。

真夏になると、涼を求めてたくさんの人が訪れます。
今回訪れたのは6月のオフシーズンなので、とにかく、さみしいということ以外は何も感じませんでした。

一本隔てた道には大阪府警の射撃練習場警察学校もあり、緑立つ道(第2京阪道路)が南北に走っています。

かつて交野市は、「平成の初めまではパチンコ屋すらない」と言われているくらいに文化的な町でした。
それが40年間の間に、人口が倍増しているようです。 これからもますます発展し続けるのでしょう。

***

この源氏の滝に、かなり前に来たきっかけの思い出話があります。
中学時代の友達の一人が、「すごい美人がいる」という話を仕込んで来たので、みんなで誘い合って、電車(その当時は「片町線」)に乗って、その女性を見るために繰り出しました。
その時は、私よりお姉さんの感じの、確かに美人の女性がよろず屋の店先に立ってお店を手伝われていました。
もちろん、それから半世紀も経っているので、お互い、現実の状態は知らないほうがいいですよね。
そんな思い出をたどりながら、久しぶりの訪問でした。
**************

昔々、源氏の滝に続く山道に、お菓子などを売る小さな「よろず屋」がありました。そこの娘さんはそのお店を手伝っていたのですが、それはそれは、 非常にきれいな方で、 遠くからあまたの男子が一目見たいと駆けつけるのでした。
彼女の美しさは大いに噂になり、時の帝からも求婚されましたが、ある時彼女は、月の都に帰らないといけないといいます ・・・・・ 


というような昔話か言い伝えがこの場所に残っていれば、私もきっと、そこに駆けつけた男子の一人になって面白い話の対象になって展開していたかもしれませんね。

じっと考えてみると、私も彼女も美男美女といえる年とは無縁な年になってしまっていますが、この交野市は、そんな夢物語をも空想させてくれるところなのかもしれません。

この交野市は、「天野川」(あまのがわ:生駒山地に源流があり、枚方市で「淀川」に合流する川)が流れ七夕伝説が有名です。
私は「かぐや姫」を思い出したのですが、ミステリースポットで有名になるより、夢とロマンの場所ですよね。


Page Top▲
(来歴) H30.9 文章見直し   H31.3文章見直し 

その他の記事

 【大阪市営渡船を歩いて巡りました
大阪市営渡船
8か所全工程の地図と渡船の時刻表をつけています。歩く距離は15kmほどで、自転車も乗船OKですので、季節のいい時にトライしてはどうでしょう。

 【大阪城、秀吉が好きな大阪人
大阪城
大阪城観光であまりみんなが訪れることのないところを紹介しています。徳川時代の大阪城は現在発掘調査が進んでいます。

 大阪城のトイレの外観を全部紹介
大阪城の公衆トイレ
大阪の観光名所で外人さんがたくさん訪れる大阪城ですが、トイレがいま一つという感じです。全部の外観を紹介します。皆さん、どう感じます?

 【Googleで紹介された千里川土手
千里川土手上空を飛行機が・・・
着陸する飛行機が迫力満点で見ることができる場所として古くから有名でしたが、Googleでコマーシャル紹介されてさらに人が増えました。駐車場や周りの案内をしています。

   

その他の記事

 【オンライン英会話の選びかた
スカイプを利用した英会話スクールの選び方
安い価格で簡単に英会話に触れることができる、スカイプを利用した英会話スクールの受講手順などを私が受講している経験を交えて紹介します。

 【キャラクターから「キャラレター」
ポケモンサトシから手紙が届くサービス
お誕生日にTVのポケモンやリカちゃんなどのキャラクターから子どもさんに手紙が届くサービスを紹介します。プレゼントにどうでしょう。

 【鉄鋼材料カタログの見かた
鉄鋼材料カタログの見方
カタログなどの鉄鋼材料の特性はメーカーサイドで書かれています。その本質を知るための見かた、考え方について紹介します。

 【大阪国際空港
大阪国際空港
大阪の人は伊丹空港と呼んでいる、市街地の真ん中にあって国際線のない国際空港ですが、今、大きく変ぼう中です。