Hanako's papaのHP(「小さな旅」を改題)の目次ページです

このHPは、私の仕事と関係する「鉄鋼とその熱処理」、趣味で始めた「電子工作」の記事を集めた目次のページです。 

趣味で始めた電子工作ですが、一緒に楽しみませんか

  

趣味で電子工作をはじめました。 でも、書籍を読んでも、分かりにくいことも多く、ともかく、1から実際の部品の使い方がわかるようになろうと、ともかく、自分で実験や測定をすることからはじめてみたところ、結構奥が深く、長期で楽しめそうに思いました。

理科や科学好きの方ならやってみたいと思う「電子工作」ですが、今や、マイコンやプログラミングなども加わって広範囲になりすぎてしまって、何から始めたらいいのか悩んでしまうかもしれません。

初心者向きのわかりやすい書籍も少ないようなので、このHPでは、アナログの簡単な内容主体に、部品別に、それを使って、基礎的な働きをさせてみようと、実際にそのための基本的な回路を作って動かしてみてその様子を紹介しています。 

私は電子の専門家ではないので、ともかく、自分で実験した結果を紹介していますが、とくに応用的で、製品として使えるような記事はまだまだ先になりそうですので、これらの記事を応用して、なにかに使って遊ぶためのヒントにしていただきたいと考えています。

光の3原色から透明色を作ってみる 発振の様子をオシロスコープで見る
LEDを並列に点灯 モータードライバーを使ってみる
リンクをクリックして本文をご覧ください。

PR

電子工作を始める前に知っていると役立ちそうなこと

電子工作に最小限必要なことは

オームの法則や合成抵抗などの基礎事項

電子工作に使う電源のいろいろ

部品は予め購入しておくと便利です 部品リストを紹介  

ブレッドボードとジャンパー類 定電圧電源

LEDをつかってみよう

LEDで遊んでみよう:LEDの基礎知識  

LEDを複数個同時に点灯させてみよう

ArduinoのセンサキットのLEDモジュール

7セグメントLEDをアナログ的に使ってみる

バータイプLEDを使ってみる

ろーそくICの使い方の例を紹介しています

LEDも種類によって輝度が違う バーLED用のドライバーを使ってみる

DCモーターを使ってみよう

DCモーターは電子工作での楽しいアイテム

DCモーターの回転数を変えてみる

DCモーター用のドライバー

DCモーター用ドライバーNJU7386を使ってみる

モーターの減速の実験 

PR

トランジスタを使ってみよう

電子工作に使えそうなトランジした

バイポーラトランジスタの互換性について

バイポーラトランジスタのダーリントン接続

電界効果トランジスタFETを使うための初歩の初歩

発振を利用してBEEP音を出してみよう

マルチバイブレータでLEDを点滅させる

部品数が少なくて確実に発振してくれる回路

LEDの点灯実験 CR発振

いろいろな電子部品を使ってみよう

フォトレジスター(CdSセル)を使ってみよう

電子工作に使えそうなスイッチ類

メカニカルリレーを使った自己保持回路

磁気に反応するホールICを使ってみる

磁気センサの一つ「磁気抵抗素子」

音楽を奏でるIC部品を使ってみましょう

サーミスタと温度センサICを紹介します

光を利用する素子で使えそうなものを取り上げます

フォトインタラプタとフォトリフレクタ

フォトカプラーとフォトリレー

リレーを使う フォトリレーを使ってみる

PR


オペアンプを使ってみよう

オペアンプの使い方(1)オペアンプとその電源について

オペアンプの使い方(2)コンパレータ

オペアンプの増幅回路

オペアンプの増幅回路(2)

オペアンプを使った発振回路

オペアンプの実験1 オペアンプの実験2

いろいろなICを使ってみよう

タイマーIC NE555を使ってみよう

タイマーIC「555」を使い倒そう

コンデンサマイクを試すためにミニアンプを作ってみました

10進カウンタICとシフトレジスタIC

ボルテージデタクターやシステムリセットICはどう使う?

バイナリーカウンターをアナログ感覚で使ってみよう

簡単なアンプを作る バイナリーカウンタICを使う

その他の記事


テスターとオームの法則から始まる電子工作

 製品の仕組みを確かめてみよう

電子工作のたくさんのヒントは製品の仕組みの中に隠れています。

電気製品は回転も早く、修理するよりも、新品が高性能で安いので、修理をしなくなる傾向がありますが、分解して中を見てみると、いろいろな工夫があって驚きます。ともかく、捨てる前に一度、中を開けてみて修理できるかどうかを見てみるだけで楽しいものです。

ここでは、分解、組み立て、使用説明などの記事を集めています。

自作楽器のチューニング アマゾンで販売されていたキットを作ってみる

【目次:INDEX】製品の仕組みを知る楽しみ 分解・組み立て・改造・・新作のヒントに

回路を組みた立ててみて、自分流の楽しみ方をしてみよう

パナソニックのジェトウォッシャーの修理

LCRテスターキット「YC-DS」の組み立て

安価な電子工作キットは役に立つかどうなのか?

オシロスコープSDS1022の初歩の使い方

エレキギターのような仕組みの楽器を作ってみる

PR

  

電子工作の基礎を生かして何かを作ってみましょう

電子工作の楽しみ方はアレンジを加えていくことです。基礎的な部品等の使い方を生かして、何かの具体化したものを作っていくヒントとなるようなことを紹介しています。

イライラ棒の製作 音を鳴らそう!

電子工作の具体例で基礎を組み込むヒントを・・・(目次)

懐かしい「イライラ棒」を作ってみましょう

「イライラ棒」のアクションを考えましょう

電子サイレンIC「SC1006」を使って遊ぶ

鉄鋼と鉄鋼の熱処理関係の記事

工具鋼からログデータのイメージ
冷間工具鋼について
 
仕事の専門は鉄鋼熱処理なので鋼材メーカーとの付き合いも多く、ここでは、冷間工具鋼についての基本的な考え方や鋼種選定の考え方、カタログ数値の見方などについて、熱処理関係の仕事目線で書籍などにはない部分を含めて、鋼種の特性の掴みかた考え方などを紹介しています。




カタログの見方イメージ
工具鋼のカタログデータの見かた
 
工具鋼のカタログには、いろいろな技術データが紹介されています。これらはメーカー本位の考え方でで作られたものですので、使う側としてはどういうところを読み取ればいいのでしょうか? カタログなどに掲載されているデータから重要な点や隠された情報を読み取るポイントなどについて紹介しています。

  熱処理データの見方

焼入れのイメージ
ナイフ造りと熱処理
 
市販の金のこをつかって、ナイフを作りながら、熱処理の様子について紹介しています。金のこは炭素工具鋼で、家庭のコンロで加熱して焼入れ出来ます。ここでは個人が自宅で熱処理をするための最低限のポイントなどを紹介しながら、熱処理を身近に感じていただき、カスタムナイフなどの製作などに役立てていただきたいと思っています。

  実践編  理論編  用語の説明


熱処理データイメージ
山陽特殊製鋼QCM8について
 
冷間工具鋼の8%Cr系の鋼種は、13%Cr系のSKD11よりも使いやすい鋼種です。この山陽特殊鋼のQCM8の流通量はそんなに多くありませんが、市中の評判は高いので、工具や刃物用材料として是非検討いただきたい鋼種です。QCM8はベアリング鋼のトップメーカーである山陽特殊製鋼の技術を余すところなく活かしている感じがします。



顕微鏡組織イメージ
日立金属SLDのカタログデータを読む

工具鋼のトップメーカー日立金属製の13%Cr系冷間工具鋼の代表鋼種です。非常に古くから使用されている優秀な鋼種で、多くの工具鋼は、この鋼種(SKD11相当)を基本にして、特性などの比較することが多いことから、この鋼種のカタログを読むときの注意点や着目点などを紹介しています。


焼入れするステンレス鋼のウンチクへ
焼入れするステンレスのウンチク

カスタムナイフなどに、焼入れして硬化するマルテンサイト系ステンレス鋼の人気が高まっています。詳しい資料の少ないステンレス全般の簡単な紹介と、マルテンサイト系ステンレス鋼についての熱処理や性質について紹介しています。

  
【その他の記事】
  METAL引用紹介ページ

  → プライバシーポリシーはこちら

  → お問い合わせはこちらのページから


Page Top▲



(来歴) R4.4記事の整理   R4.5記事整理   R4.6記事整理